鴨川シーワールドのシャチサマースプラッシュ初戦を4Kで撮る

2018/08/01 14:32
一見大人しそうに見えるシャチ、英名はキラーホエール(Killer Whale)海の殺し屋と呼ばれ、文字どおりクジラをも集団で襲い捕食する。世界最大の動物であるシロナガスクジラまで襲うなど、海では事実上敵なしである。攻撃力だけしかなく攻められれば弱いサメとは違い、攻守共に非常に高い能力も兼ね備えていて、知能や索的能力も含めて全般的にポテンシャルが高く、まさしく地球上最強といっても過言ではない。獰猛なサメでさえVSシャチとでは、歯がたたないのである。 獰猛で貪欲な海のギ..

続きを読む

進撃のシャチは嗅覚がない代わりにエコロケーションという方法

2018/07/14 16:04
●定住型のシャチは数十頭の巨大なグループで沿岸部に定住し、主に魚やイカを捕食。 ●回遊型のシャチは2~6匹の集団で沿岸部と沖合で行動し主にクジラなどのほ乳類を捕食。 ●沖合型のシャチは最大200頭ものグループで沿岸部から離れた場所に住み、魚の群れが主食。 食物連鎖の頂点に君臨し自然界で天敵は存在しない。 獰猛で貪欲な海の殺し屋というイメージが固定しているが、これは単に生きる為の捕食であり シャチは心の優しい哺乳類で、捕食する以外の目的で生き物を殺すことはしな..

続きを読む

鴨川シーワールドのシャチ4頭が全員大和撫子の家族だった件

2018/07/14 11:54
鴨川シーワールドでは4頭のシャチがエブリデー、皆さんのお越しを待っています。ラビー、ララ、ランの3姉妹とラビーの娘のルーナの4頭すべてがワンダーウーマンで、簡単な見分けは個体差ならパっと見、大きいい順にラビー、次いでララ、この2トップが大きいので比較的わかります。次にランですが、この3姉妹の判別はぶっちゃけわかりづらいかも。一番小さい子がルーナです。ルーナだけは小いっちゃいのですぐにわかります。バンドウイルカを二回り大きくした感じなので。3姉妹はよーく観察するとアイパッチ..

続きを読む

哺乳類のシャチは繁殖は胎生で水中で仔を生み育てます。

2018/07/14 11:49
一般的にシャチは冷水域を好みますが、世界中の海域に生息し、クジラ目としては珍しく地中海やアラビア海にも生息すします。捕食対象なる魚類や動物が多いことなどから、特に極地付近の沿岸に多く住み、地球上で最も広く分布する哺乳類の一種です。1日に100kmも移動することも報告されていて、日本では北海道の根室海峡から北方四島に多く、その他、和歌山県太地町にて度々目撃されていて、稀に東京湾での目撃例もあります。 シャチは大変活発な生き物で、ブリーチング(海面へ自らの体を打ちつける..

続きを読む

世界中の海に棲息しクジラまでを集団で襲う地球上最強のシャチ

2018/07/13 16:14
攻撃力だけしかなく攻められれば弱いサメとは違い、攻守共に非常に高い能力も兼ね備えている。知能や索的能力も含めて全般的にポテンシャルが高く、まさしく地球上最強といっても過言ではない。獰猛なサメでさえVSシャチとでは、歯がたたないのである。 又、知能は大変高く集団で狩りをすることもある。鯨類は全般的に視力が良くないが、シャチは鋭い視力を持ち、 泳ぎも速く最高速度は80kmにも達する。 日本では、北海道沿岸でシャチの出現が多かった為、アイヌ語でシャチをレブン・カムイ..

続きを読む

シャチは哺乳類なので1匹2匹とは数えず1頭2頭と数えます。

2018/07/02 16:24
獰猛で貪欲な海のギャングというイメージが固定しているが、これは単に生きる為の捕食でありシャチは心の優しい哺乳類で、捕食する以外の目的で生き物を殺すことはしない。 大体の個体が冷水域を好むが、熱帯域で見られることもある。食性はアザラシ、トド、クジラ、オタリア、ペンギン、イルカ、ラッコ、魚類、タコ、海鳥、集団により違いがあり魚を捕食する個体や、主にほ乳類を捕食するなどの違いがある。群れで行動し自分たちより大きなクジラを襲うこともある。シャチは獰猛でもあるが、人間には懐き..

続きを読む

もっと見る